記事一覧

ありがとう!北海道。 こんにちは!東北。

20150727_091318478

大自然に恵まれる北海道のコースを終え、7月27日は函館市役所前で午前9時から出発式が行われました。サポーターの中には2年前からの応援者もいて、朝鮮半島(韓半島)が平和的に統一され、在日韓国・朝鮮人が自由に自分の祖国と日本を自由に往来できるイメージをデザインしたTシャツを着て参加される方もいらっしゃいました。その後、サインセレモニーが行われました。

 

20150727_105938240
出発式の後、鄭會喆北海道実行委員が自転車と引継ぎのグッズを持って、午前12時函館港から、北海道と本州を最短ルートで結ぶ津軽海峡フェリー(びなす)に乗船して、オーシャンロード・津軽海峡ロード(http://www.tsugarukaikyo.co.jp/tkroad/)を3時間50分進みました。

20150727_152018050

 

一方、青森県は斉藤孝治東北実行委員を始めとして、中央実行委員会から茂木福美縦走管理部チーフマネージャーが向かい、鄭実行委員と日本最大旧の縄文集落跡である特別史跡三内丸山遺跡(http://sannaimaruyama.pref.aomori.jp/)で合流しました。

20150727_144954184

20150727_145034259

そこでは偶然にも、リングでリンクという結婚指輪を作る有限会社 ソラ (http://www.sora-w.com/)の方々に出会いました。丸山遺跡で丸山社長に出会うという不思議なご縁を感じました。

20150727_174657683

 

ピースロードを通じて、いろいろな方がつながっていきます。

平和な世界を願いながら、翌日の青森の出発に向けて一行は休息と充電をして備えます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 彦根
    8月5日金亀公園での三県引継式典を終え、滋賀県実行委員会、兵庫県実行委員会から参加したライダーたちは...
  2. 民団岐阜県本部前
    豊臣秀吉の朝鮮出兵を機に、武断派と官僚派の対立、そして豊臣家の内部対立をきっかけに天下分け目の戦いと...
  3. 高麗寺へ2020羽の折鶴奉納
    [caption id="attachment_2814" align="ali...

メディア報道

2018年度はこれからです