記事一覧

地元から世界平和を訴える 神奈川県・静岡県実行委員会

富士山

富士山山頂

神奈川県・静岡県実行委員会は、「世界平和は富士山から」と題し、8月5日午前9時から翌日にかけ、世界平和とピースロードの成功を祈願しながら、10人が富士登山を実行し、6日午前10時30分から神奈川県鶴見区で合流した東京実行委員会のライダーと神奈川県のライダーを神奈川区の沢渡中央公園で同時に迎え、交代式の後、同日小田原市まで縦走、7日には小田原市から静岡県静岡市、8日には静岡市から愛知県豊川市までの合計320kmを延べ53人のライダーたちが縦走しました。

 

6日午前11時30分より行われた歓迎式には、サポーターら60人が参加。「世界平和は横浜から」と掲げられた横断幕の前で、ライダーの交換式、主催者挨拶、来賓挨拶、平和メッセージ宣言、ピースJK・ガイズによるダンスが披露されました。金澤義春実行委員長は主催者挨拶の中で「元気な青年達が未来の平和のためにピースロードを発展させ、さらに政治家になっていただいて、皆が平和で過せるように」と激励のメッセージを述べました。

20150806_114836

20150806_120523

20150806_121220

20150806_125627

20150806_125656

20150806_125801

20150806_132108

昼食後のルートでは、自転車のパンク、伴走車のエンジン停止などのトラブルに見舞われましたが、ライダー・スタッフたちは30分のロスを乗り越え、「戸塚ピースロードフェスティバル」が行われる戸塚駅前広場に向かいました。

20150806_134238

フェスティバル会場では、ピースロードに賛同していただいたエクアドルのソンコジャクタの皆さんがケーナやパンフルートなどのアンデス民族楽器演奏で盛り上げ、サポーターなど100人が参加しました。また、趣旨に賛同していただいた一般市民の方々もピースロードの旗に平和への祈りを込めてサインをしました。

20150806_135532

20150806_142957

20150806_144216

20150806_145013

20150806_150038

20150806_150956

20150806_174938

20150806_175546
その後、藤沢市を経由して、午後7時10分に小田原市に到着し、宿泊。

20150806_201408

20150806_203004

翌日は、午前6時45分に小田原市をスタートし、箱根峠を越え、沼津市、そして清見寺、静岡市内に午後7時に到着しました。

20150807_075157

20150807_084244

20150807_092231

20150807_094733

20150807_100157

20150807_100903

20150807_101655_01

20150807_113049

20150807_144839

20150807_150943

20150807_153255
途中、静岡県静岡市清水区にある興津清見寺では、午後3時45分から「世界平和は静岡から! 徳川家康公顕彰400年と朝鮮通信使を世界遺産に!」と題してイベントが行われ、サポーターら25人が参加しました。イベントでは天野一静岡県議会日韓友好議員連盟会長が、「朝鮮通信使の交流が、これからの日本の韓国の未来のために勉強になる」とし、「朝鮮通信使の歩んだ道を未来につなげたい」と強調しました。その後、ライダー代表よりピースメッセージ宣言が行われました。

20150807_161117

20150807_161509

20150807_153842_01

20150807_155329

20150807_160721

20150807_161653

20150807_165311_01

20150807_165416
また、静岡駅前にある徳川家康公之像の前で「世界平和は静岡から!」と題し午後6時30分からイベントが行われ、サポーターら20人が参加しました。地方議員が「若いという事は素晴らしいですね。このピースメッセージを徳川家康公の前で約束したいと思います」と抱負を述べました。

20150807_183929

その後、ライダーたちは静岡市内で宿泊し、8日午前7時30分に静岡市を出発し、藤枝市、浜松市を経由して午後5時豊川市に到着しました。

20150808_085330

20150808_094545

20150808_105316

20150808_105330

20150808_114900

20150808_121450

20150808_122745

20150808_123347

20150808_141846_01

20150808_143938

途中、浜松市の石人の星公園(遠州灘海浜公園)では「世界平和は浜松から」と題しイベントが行われ、サポーターら100人が参加しました。

20150808_145833

20150808_150018

20150808_152448

 

参加した地方議員からは、「今回のピースロードは世界的イベントということで、世界がつながることに希望を感じています」「最初は20、30名程度の参加と考えていましたが、100名を超える人数が参加し、熱心さに感動しました」など感想が寄せられました。

参加したライダーからは「箱根の山越えについてはある程度予測していましたが、やはり登っているときは大変でした。足への負担がありましたが、次のライダーへ繋いでいく思いを胸に、乗り越えることができました(21歳・男性)」「応援してくれる人たちの熱い気持ちも繋いでいることを知り、自分がそこに携われたことが良かったです」と感想が寄せられました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. ソウル駅前広場で「ワン・コリア ピースロード2019ソウル特別市統一大長征」韓国・ソウル市で14...
  2. 大阪ルートから縦走旗を引き継いだ兵庫ルートは8月3日、舞子公園でセレモニーを行いました。
  3. 奈良ルートは8月4日、奈良県文化会館で開会セレモニーを行いました。

メディア報道2019

7月17日 熊本日日新聞
7月12日 世界日報(日本)
7月12日 慶尚毎日新聞(韓国)
7月12日 世界日報(セゲイルボ=韓国)
7月12日 京仁総合日報(韓国)
7月11日 大韓ニュース(韓国)
7月11日 稚内プレス
7月11日 京民日報(韓国)