記事一覧

山形県実行委員会 38度線上で南北統一祈願

7月18日の庄内市から鶴岡市までの走行以降、23日に山形市内にて出発セレモニーを持ち、2台の自転車が出発。その後、38度線上にある浜田広介記念館前に立ち寄り、サポーター20人が参加する中で米沢教会の具容主教会長により平和世界と朝鮮半島の平和統一のご祈祷を受け、その後ライダーたちは米沢市へ向かい、山形蔵王IC近くのセブンイレブンで、宮城県実行委員会へタスキが引き継がれました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. ソウル駅前広場で「ワン・コリア ピースロード2019ソウル特別市統一大長征」韓国・ソウル市で14...
  2. 大阪ルートから縦走旗を引き継いだ兵庫ルートは8月3日、舞子公園でセレモニーを行いました。
  3. 奈良ルートは8月4日、奈良県文化会館で開会セレモニーを行いました。

メディア報道2019

7月17日 熊本日日新聞
7月12日 世界日報(日本)
7月12日 慶尚毎日新聞(韓国)
7月12日 世界日報(セゲイルボ=韓国)
7月12日 京仁総合日報(韓国)
7月11日 大韓ニュース(韓国)
7月11日 稚内プレス
7月11日 京民日報(韓国)