記事一覧

石川県実行委員会 2コースを展開 北國新聞朝刊で報道

金沢城百閒堀園地

石川県実行委員会(実行委員長 紐野義昭 後援:北國新聞)は、7月31日七尾市の能登食祭市場、加賀市の御菓子城加賀藩の2か所をスタート地点として金沢城まで自転車で引き継ぎしながら、延べ20人のライダーが走行しました。

20160731_111406

加賀ルート出発

伴走車

20160731_151746

石川県ゴール到着

天父報恩鼓の皆さん

金沢城百閒堀園地ではサポーターら130人が参加し歓迎集会が行われ、高松八寿夫実行委員らが挨拶しました。この様子は8月1日の北國新聞朝刊にも掲載されました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. ソウル駅前広場で「ワン・コリア ピースロード2019ソウル特別市統一大長征」韓国・ソウル市で14...
  2. 大阪ルートから縦走旗を引き継いだ兵庫ルートは8月3日、舞子公園でセレモニーを行いました。
  3. 群馬ルートは8月8日、高崎市内の会場から出発しました。出発式を終えた一行はまず、群馬県庁を訪問。

メディア報道2019

7月17日 熊本日日新聞
7月12日 世界日報(日本)
7月12日 慶尚毎日新聞(韓国)
7月12日 世界日報(セゲイルボ=韓国)
7月12日 京仁総合日報(韓国)
7月11日 大韓ニュース(韓国)
7月11日 稚内プレス
7月11日 京民日報(韓国)