記事一覧

福井県実行委員会 県内7か所の寺院・神社を4つに分け参拝するコース展開

福井県ゴール

福井県実行委員会(実行委員長 田村康夫)は、8月6日に鯖江市嚮陽会館で関係者100人が参加する中、4コース結束のための「PEACE ROAD 福井出発式」を行い、翌7日には南下コース(吉崎御坊~国道305号線~北潟湖横~縦貫道路~芦原街道~足羽神社~フェニックス通り南下~鯖江市~丹南総合公園)、北上コース(北陸道総鎮守 越前國一之宮 氣比神宮~国道8号線北上~旧武生市内~丹南総合公園)、奥越コース(国史跡白山平泉寺旧境内~大本山永平寺~在日本大韓民国明代福井県地方本部~丹南総合公園)、越前海岸コース(道の駅越前~丹南総合公園)の4つのコースを自転車で走行し、延べ21人のライダーが参加しました。

ゴールの公園では完走記念式典が行われ、実行委員、サポーターから拍手で歓迎されました。ライダーからは「平和への思いを胸に走った」「苦しかった。自分たちの活動が平和につながってほしい」など感想が述べられました。これら様子は日刊県民福井でも報道されました。

足羽神社全体

民団福井前

永平寺

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. ソウル駅前広場で「ワン・コリア ピースロード2019ソウル特別市統一大長征」韓国・ソウル市で14...
  2. 大阪ルートから縦走旗を引き継いだ兵庫ルートは8月3日、舞子公園でセレモニーを行いました。
  3. 群馬ルートは8月8日、高崎市内の会場から出発しました。出発式を終えた一行はまず、群馬県庁を訪問。

メディア報道2019

7月17日 熊本日日新聞
7月12日 世界日報(日本)
7月12日 慶尚毎日新聞(韓国)
7月12日 世界日報(セゲイルボ=韓国)
7月12日 京仁総合日報(韓国)
7月11日 大韓ニュース(韓国)
7月11日 稚内プレス
7月11日 京民日報(韓国)