記事一覧

群馬県実行委員会 戦争犠牲者への鎮魂の祈りと伊勢崎・前橋市役所を表敬訪問

群馬県実行委員会(実行委員長 裵夢周)は、8月4日に自転車や自動車で巡るコース(群馬県利根郡片品村~太田市、金龍寺~伊勢崎市~前橋市~高崎市)を展開し、述べ15人のライダーが走行しました。

片品村走行

太田市には第2次世界大戦当時、中島飛行機太田製作所や地下軍需工場などがあり、米軍の爆撃で多くの日本人、徴用された中国人・朝鮮人の方々が犠牲となり、在日コリアンの努力で金龍寺に朝鮮人慰霊碑が建立されています。日本と韓国の友好、在日コリアンが1つとなって犠牲者を慰霊し、世界平和を祈願しようとライダーら24人がこの寺院で慰霊祭を行いました。毎年、慰霊祭を主催されてきた方からは、「今年は一番盛大に供養ができてよかったです」と感想が述べられました。

金龍寺

またライダーたちは伊勢崎市役所、前橋市役所を表敬訪問し、ピースロードの趣旨を役所に伝え、親交を深めました。

伊勢崎市役所

伊勢崎市役所

前橋市役所

前橋市役所

市会議員からは「市政においても一つの政策が実るには30年、40年かかります。ピースロードの世界平和や日韓友好への願いは、きっといつか実を結ぶと思います」と激励を受けました。

伊勢崎

高崎歓迎会

ゴールの高崎市ではサポーターら96人が参加し、歓迎会が盛大に行われました。

裴実行委員長総括

裴実行委員長総括

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 彦根
    8月5日金亀公園での三県引継式典を終え、滋賀県実行委員会、兵庫県実行委員会から参加したライダーたちは...
  2. 民団岐阜県本部前
    豊臣秀吉の朝鮮出兵を機に、武断派と官僚派の対立、そして豊臣家の内部対立をきっかけに天下分け目の戦いと...
  3. 高麗寺へ2020羽の折鶴奉納
    [caption id="attachment_2814" align="ali...

メディア報道

6月22日  稚内プレス
 7月6日  稚内プレス
 7月13日  釧路新聞
 7月13日  八幡濱新聞
 7月17日  長崎新聞
 7月23日  東海愛知新聞
 7月26日  熊本日日新聞
 7月27日  千葉日報
 7月31日  上越ケーブルテレビ
 8月1日  新潟総合テレビ
 8月2日  北日本新聞
 8月3日  テレビ山梨
 8月4日  日刊県民福井
 7月23日  東海愛知新聞
 8月5日  中日新聞西濃版
 8月6日  伊豆毎日
 8月6日  世界日報
 8月8日  熱海新聞
 8月20日  CHUGOKUビジネス情報
 9月10日  KOREA TODAY