記事一覧

長野県(中南信・北長野)実行委員会 平和な世界であってこそ自転車走行可能

中南信実行委員会(実行委員長 上條啓介)は8月7日、あづみ野やまびこ自転車道を走行するルートを展開し、14人のライダーが参加しました。堀金中央公園で「あづみ野やまびこ自転車道出発式」を行い、サポーターが110人参加しました。

出発式では地元の議員らが「自転車と平和運動は、一見すると結びつきがないように見えるが、平和な世界であってこそ、自転車で安全に楽しく走ることができる。例えば、シリアの紛争地帯では、戦車であれば安全に走行できるかもしれないが、自転車ではそうはいかない」「山登りもそうだが、自転車で走れば、嫌なことも忘れ楽しくなる。自転車で安全に走ることができる、平和な世界を実現しましょう」と激励しました。

 

参考 あづみ野やまびこ自転車道

長野家庭連合

北長野実行委員会(実行委員長 田中敏明)は、8日に長野市内の長野家庭連合から善光寺、長野市役所、八幡原史跡公園の佐久間象山銅像、松代大本営、長野オリンピック聖火台跡を巡り4時間で戻るルートを展開し、4人のライダーが走行しました。松代大本営跡に建てられた朝鮮人犠牲者追悼平和記念塔では地元で関わっておられる方の協力のもと慰霊祭が執り行われ、概要など説明を受けた後に、犠牲者へ追悼の思いを込めライダーたちが献花をしました。

 

善光寺

善光寺

八幡原史跡公園の佐久間象山銅像

八幡原史跡公園の佐久間象山銅像

 

松代大本営 松代大本営

松代大本営

松代大本営跡 朝鮮人犠牲者追悼平和記念塔で慰霊祭

長野オリンピック聖火台跡

長野オリンピック聖火台跡

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 彦根
    8月5日金亀公園での三県引継式典を終え、滋賀県実行委員会、兵庫県実行委員会から参加したライダーたちは...
  2. 民団岐阜県本部前
    豊臣秀吉の朝鮮出兵を機に、武断派と官僚派の対立、そして豊臣家の内部対立をきっかけに天下分け目の戦いと...
  3. 高麗寺へ2020羽の折鶴奉納
    [caption id="attachment_2814" align="ali...

メディア報道

6月22日  稚内プレス
 7月6日  稚内プレス
 7月13日  釧路新聞
 7月13日  八幡濱新聞
 7月17日  長崎新聞
 7月23日  東海愛知新聞
 7月26日  熊本日日新聞
 7月27日  千葉日報
 7月31日  上越ケーブルテレビ
 8月1日  新潟総合テレビ
 8月2日  北日本新聞
 8月3日  テレビ山梨
 8月4日  日刊県民福井
 7月23日  東海愛知新聞
 8月5日  中日新聞西濃版
 8月6日  伊豆毎日
 8月6日  世界日報
 8月8日  熱海新聞
 8月20日  CHUGOKUビジネス情報
 9月10日  KOREA TODAY