記事一覧

震災を越えて復興と世界平和へ 宮城県実行委員会2日目

150801081838ー0153

150801081943ー0154

8月1日は石巻市の出発地点から、「がんばれ石巻」激励会を経て、仙台市青葉区の錦町公園でのイベント、そして名取市閖上、亘理町でのイベント、そして福島県相馬市までの137.35kmを34人のライダーが縦走しました。

午前7時50分に2人のライダーが出発し、午前8時30分から石巻市門脇で「がんばれ石巻」激励会が行われ、サポーターなど70人が参加しました。

150801083355ー1241

イベントでは、献花の後、来賓挨拶、在日韓国婦人と日本婦人による歌、津波で家族を亡くされたライダー代表によるPeace Messageが行われました。

150801085906ー0324

その後、日本三景の松島を通り、仙台市へと向いました。

150801093247ー0359

150801105911ー0478

150801110344ー0498

150801113013ー0558

午後1時から錦町公園で「震災を越えて復興と世界平和へ in SENDAI」が行われ、サポーターら181人が参加しました。

150801130125ー0669

150801130346ー1461

150801131859ー0756

150801134308ー1505

20150801_135225

イベントでは、日韓親善文化交流のステージ、ちびっこによるピースロードも行われました。参加者からは「サクソフォーンがとても感動的で、『花は咲く』を歌いながら、あんなに涙が流れたの初めてでした。震災で亡くなった方たちが蝉になって一緒に歌っているようでした。音楽とスポーツには国境が無いと確信しました」と感想が寄せられました。

その後、ライダーたちは名取市に向い、午後3時から「閖上モニュメント激励会」が行われ、サポーターなど60人が参加しました。この地域は、震災前の人口が5612人で、黒い津波による犠牲者数は1027人です。被害を受けた笹かまぼこ製造の「佐々直」の旧本店工場がそのまま残され、津波の脅威と教訓を残しています。

150801144526ー0837

20150801_144544

イベントではライダーの入場後、モニュメントに献花が行われ、Peace Road メッセージが主催者より行われ、趣旨とこれまでの世界と日本の状況について説明が行われました。

150801150058ー0872

150801150920ー0919

来賓で参加された桜井広行氏(名取市観光物産協会会長・閖上湊朝市共同組合理事長)は、「お金や物は今は必要ではなく、ぜひこの場に来て感じて欲しい」と熱いメッセージを語りました。そして、音楽で届ける鎮魂歌・復興ソング「いのちの歌」が歌われ、「ピースメッセージ宣言」後、ライダーが出発しました。

20150801_152902

参加された方のなかには、以前震災前にこの地で仕事をされていた方もいらっしゃいました。その方は、閖上で出会ったたくさんの人たちの顔が浮かび、何も無くなっている町を見ることがなかなか出来なかったそうです。今回のイベントに参加して「これからが復興、今まで何も出来ずにいた自分自身も復興していく時」と新たな決意を持つことができたそうです。
またライダーの頑張る姿を通じて、世界と閖上を重ね合わせながら、平和の大切さを伝える必要を感じられた方もいらっしゃいました。

 

午後5時からは、亘理荒浜鎮魂の碑前で「38度線自由往来の夢とアジア平和 in 亘理」が行われ、サポーターら60人が参加しました。日本の隣国(北朝鮮・韓国)では、現在もなお国境線で分断しており、家族・親戚などが自由に会うことができない状況下にあり、日本に住む在日コリアンなどもこの影響下にあります。この解決を願ってイベントが行われました。

150801170338ー1008

150801170943ー1607

献花の後、経過報告が行われ、顧問・来賓の挨拶の後、38度線自由往来の祈願式が行われ、さらに日韓国交正常化50周年を記念し、日韓親善文化交流、日韓姉妹血縁式が行われました。

150801172849ー1654

150801173419ー1051

その後更に縦走を進め、午後8時35分にゴール地点である福島県相馬市に到着し、福島県実行委員会へと縦走旗が手渡されました。

150801175113ー1054

150801183946ー1121

150801191125ー1169

150801194216ー1196

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 彦根
    8月5日金亀公園での三県引継式典を終え、滋賀県実行委員会、兵庫県実行委員会から参加したライダーたちは...
  2. 民団岐阜県本部前
    豊臣秀吉の朝鮮出兵を機に、武断派と官僚派の対立、そして豊臣家の内部対立をきっかけに天下分け目の戦いと...
  3. 高麗寺へ2020羽の折鶴奉納
    [caption id="attachment_2814" align="ali...

メディア報道

6月22日  稚内プレス
 7月6日  稚内プレス
 7月13日  釧路新聞
 7月13日  八幡濱新聞
 7月17日  長崎新聞
 7月23日  東海愛知新聞
 7月26日  熊本日日新聞
 7月27日  千葉日報
 7月31日  上越ケーブルテレビ
 8月1日  新潟総合テレビ
 8月2日  北日本新聞
 8月3日  テレビ山梨
 8月4日  日刊県民福井
 7月23日  東海愛知新聞
 8月5日  中日新聞西濃版
 8月6日  伊豆毎日
 8月6日  世界日報
 8月8日  熱海新聞
 8月20日  CHUGOKUビジネス情報
 9月10日  KOREA TODAY