記事一覧

38度線 新潟県新発田市で歓迎集会 新潟県実行委員会

山形・新潟県境

新潟県実行委員会は、7月29日山形県と新潟県の県境から新発田市までの81km、新発田市から新潟西区までの48km、7月31日三条市から糸魚川までの260kmを議員事務所や上越ケーブルテレビジョンなどを表敬訪問しながら、合計30人のライダーが縦走しました。

38度線にゴールするライダー

38度線にゴールするライダー

 

38度線が通過する新発田市加治川では38度線新潟歓迎集会が行われ、李正雨駐新潟大韓民国総領事館領事、地元議員、田村千津蔚山会会長をはじめとしたサポーターら210人が参加し、ライダーを激励しました。李領事は「北の状況を見ると、今こそ日韓はもっとも緊密な友好が必要」と述べ、PEACE ROAD運動を賞賛しました。また田村会長は、「来年は1つの区間を蔚山友好の甲斐のメンバーで走りたい」と希望を述べました。

 

PEACE MESSAGEを読み上げるライダー

PEACE MESSAGEを読み上げるライダー

祝辞を述べる李正雨領事

祝辞を述べる李正雨領事

サポーターの皆様と

サポーターの皆様と

参加したライダーは「38度線を見ながら、韓国の方々の痛みと苦痛を感じました。多くの方が集まって、南北統一と世界平和のために祈りを捧げながら行われた式典は、本当に意義ある時間」と感想を寄せました。

議員事務所を表敬訪問

議員事務所を表敬訪問

新潟総合テレビが取材中のライダー

新潟総合テレビが取材中のライダー

上越ケーブルテレビジョンを表敬訪問

上越ケーブルテレビジョンを表敬訪問

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 彦根
    8月5日金亀公園での三県引継式典を終え、滋賀県実行委員会、兵庫県実行委員会から参加したライダーたちは...
  2. 民団岐阜県本部前
    豊臣秀吉の朝鮮出兵を機に、武断派と官僚派の対立、そして豊臣家の内部対立をきっかけに天下分け目の戦いと...
  3. 高麗寺へ2020羽の折鶴奉納
    [caption id="attachment_2814" align="ali...

メディア報道

6月22日  稚内プレス
 7月6日  稚内プレス
 7月13日  釧路新聞
 7月13日  八幡濱新聞
 7月17日  長崎新聞
 7月23日  東海愛知新聞
 7月26日  熊本日日新聞
 7月27日  千葉日報
 7月31日  上越ケーブルテレビ
 8月1日  新潟総合テレビ
 8月2日  北日本新聞
 8月3日  テレビ山梨
 8月4日  日刊県民福井
 7月23日  東海愛知新聞
 8月5日  中日新聞西濃版
 8月6日  伊豆毎日
 8月6日  世界日報
 8月8日  熱海新聞
 8月20日  CHUGOKUビジネス情報
 9月10日  KOREA TODAY