記事一覧

【ライダーインタビュー | 東京ルート】田澤玲美さん 

世界平和の実現は思いを行動に移すことから

――参加しようと思ったきっかけは?
「去年も参加して楽しかったし、意義があると感じたから」

――今回は何を目標として走りたいですか?
「去年は途中からしか走れなかったが、今年は最初から最後まで走るので、最後まで全力で走りぬきたい」

――若い世代として、世界平和や日韓友好のために何ができると思いますか?
「世界の平和の実現は容易ではないと思うが、そのことについて考えること、そのために自分が何かしようと考えること、それだけでも世界平和の実現に向けての貢献だと思うので、まずはこういう運動に参加する機会を増やすことが大事だと思う」

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. ソウル駅前広場で「ワン・コリア ピースロード2019ソウル特別市統一大長征」韓国・ソウル市で14...
  2. 大阪ルートから縦走旗を引き継いだ兵庫ルートは8月3日、舞子公園でセレモニーを行いました。
  3. 群馬ルートは8月8日、高崎市内の会場から出発しました。出発式を終えた一行はまず、群馬県庁を訪問。

メディア報道2019

7月17日 熊本日日新聞
7月12日 世界日報(日本)
7月12日 慶尚毎日新聞(韓国)
7月12日 世界日報(セゲイルボ=韓国)
7月12日 京仁総合日報(韓国)
7月11日 大韓ニュース(韓国)
7月11日 稚内プレス
7月11日 京民日報(韓国)