トピック一覧

【和歌山ルート】初の県独自開催 地元のサイクリング協会のメンバーも縦走に参加

和歌山実行委員会は8月29日、高野町の高野山奥の院から出発。県独自で行う初めてのピースロードがスタートしていきました。

一行はまず、かつらぎ町の丹生都比売神社(にふつひめじんじゃ)に到着。

続いてライダーらはかつらぎ町役場を表敬訪問。町長を始め、職員の方々が温かく迎えてくれました。

かつらぎ町役場から和歌山県のサイクリング協会の方々と合流しました。和歌山県では各所にサイクリングロードが設けられており、協会関係者がその一つである紀の川コースを案内しながら伴走してくれました。

その後、和歌山市内の伊太祁曽神社(いたきそじんじゃ)に到着。道中の安全などを祈願し、お祓いをしてもらいました。

ライダーらは最後に和歌山市役所を表敬訪問しました。副市長と職員の方々がライダーを歓迎してくれました。

全行程約90キロという長いコースでしたが、ライダーらは無事に完走することができました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。