記事一覧

【愛媛ルート】地元アイドルも駆けつけライダーを応援

愛媛ルートは8月3日、同県の南予地方に位置する西宇和郡の伊方町役場で「Peace Road 2019 in Ehime」のオープニングセレモニーを行いました。同町の高門清彦町長、金山出石寺の神山諦典住職があいさつし、参加者らを激励しました。神山住職はライダーとしても参加しました。

伊方町の高門清彦町長
金山出石寺の神山諦典住職

東京から激励に訪れたピースロード中央実行委員会の松本康事務局長は、「ピースロード運動を通して日韓友好を推進していきましょう」と力強く訴えました。

一行は伊方町内の三崎小学校までの約30キロを走行。ゴールセレモニーが行なわれた三崎小学校にはサポーターをはじめ、地域の小中学校の生徒や保護者あわせて約250人が参加しました。また、愛媛県の地元アイドルグループ「愛の葉Girls」も応援に駆けつけました。

愛媛県の地元アイドルグループ「愛の葉Girls」
「平和」の人文字を作ってゴールセレモニーのフィナーレを飾る

その後、ライダーは三崎港から大分市にある佐賀関港まで船で移動。ピースロードを大分に連結するセレモニーが行われ、愛媛の滝口利浩ピースロード実行委員長から、大分のピースロード実行委員会に、平和の願いを込めた折り鶴が手渡されました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. ソウル駅前広場で「ワン・コリア ピースロード2019ソウル特別市統一大長征」韓国・ソウル市で14...
  2. 大阪ルートから縦走旗を引き継いだ兵庫ルートは8月3日、舞子公園でセレモニーを行いました。
  3. 群馬ルートは8月8日、高崎市内の会場から出発しました。出発式を終えた一行はまず、群馬県庁を訪問。

メディア報道2019

7月17日 熊本日日新聞
7月12日 世界日報(日本)
7月12日 慶尚毎日新聞(韓国)
7月12日 世界日報(セゲイルボ=韓国)
7月12日 京仁総合日報(韓国)
7月11日 大韓ニュース(韓国)
7月11日 稚内プレス
7月11日 京民日報(韓国)