トピック一覧

【栃木ルート】朝鮮通信使ルートを巡り、平和を祈願

小山平和大使協議会は6月13日、 PEACE ROAD(ピースロード) 2020 in OYAMA を開催しました。
世界平和と南北統一、そして朝鮮通信使の偉業を辿り、徳川家康公の業績を連結すべく、日光参詣のルートを巡り、平和を祈願しました。

この日はあいにくの悪天候ではありましたが、予定通りに早朝7時に、野木神社を出発しました。そして、8時には、小山評定が行われた須賀神社に到着し、地元県議と市議会副議長に、ピースメッセージを渡し、その後、朝鮮通信使ルートを辿り、宇都宮宿へと向かいました。

1台の自転車を、5人のライダーが乗り継ぎ、雨の中を、びしょぬれになりながらも祈りの走行でした。
日光の手前では、今市客館跡にて朝鮮通信使が宿した場所を偲び、日韓の和合と南北統一を祈り、一路、東照宮へと向かいました。

朝鮮通信使の終着点は、東照宮火番の場所なので、ここを終着点として、 終了しました 。

参加者からは、「感謝の思いで走り抜けたピースロードでした」「歴史をたどり、世界平和と南北統一を祈りながら走りました。とても記念になりました」との感想がありました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。