記事一覧

【福井ルート】白山信仰ゆかりの山々を走行

福井ルートは7月21日から22日にかけて、白山信仰の泰澄大師が開山した越前五山をめぐるルートを、日韓友好、南北統一を祈願しながら走行しました。21日は白山平泉寺から出発し、福井市内の会場までを走行しました。

中間地点の道の駅にて
ゴール地点の会場前にて

22日は福井市内の会場から出発。福井市内の文殊山では、福井市文殊公民館館長がライダーを激励しました。館長は、自身のネパールでの国際貢献活動の体験談を紹介し、青年ライダーらにとって世界平和を考える良い機会となりました。

館長の体験談を熱心に聞くライダーとサポーター

一行は文殊山を出発し、約45キロを縦走。日野神社に無事に到着しました。

越前五山の一つである越知山にて
ゴール地点の日野神社にて

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. ソウル駅前広場で「ワン・コリア ピースロード2019ソウル特別市統一大長征」韓国・ソウル市で14...
  2. 大阪ルートから縦走旗を引き継いだ兵庫ルートは8月3日、舞子公園でセレモニーを行いました。
  3. 奈良ルートは8月4日、奈良県文化会館で開会セレモニーを行いました。

メディア報道2019

7月17日 熊本日日新聞
7月12日 世界日報(日本)
7月12日 慶尚毎日新聞(韓国)
7月12日 世界日報(セゲイルボ=韓国)
7月12日 京仁総合日報(韓国)
7月11日 大韓ニュース(韓国)
7月11日 稚内プレス
7月11日 京民日報(韓国)