記事一覧

三重県実行委員会 植林・災害復興支援を行いながら縦走開始

三重県高麗寺

Peace Road 2018 in Mie 三重県・伊賀市実行委員会(実行委員長 飯田和巳)は、平成30年7月豪雨の被災地支援とYSP世界平和青年学生連合の「ワンコイン・プロジェクト」(植林・災害復興等支援募金)活動も行いながら、PEACE ROAD 2018 を進めている。独自のホームページも立ち上げ( https://yspmie.wixsite.com/peaceroadmie )広報活動にも余念がない。

そのブログによれば、7月14日から募金活動を開始したと発表された。PEACE ROAD 三重において募金活動は今回が初めてだと言う。

https://yspmie.wixsite.com/peaceroadmie/blog/%E7%81%BD%E5%AE%B3%E6%94%AF%E6%8F%B4%E3%81%AE%E5%8B%9F%E9%87%91%E6%B4%BB%E5%8B%95%E3%82%92%E9%96%8B%E5%A7%8B

 

7月21日には、伊賀市と京都府の県境の山奥にある高麗寺で、ユネスコ世界の記憶遺産登録記念「朝鮮通信使」三重県文化探訪「高麗寺 友好平和之塔 平和安全祈願」と題して、事前安全祈願が行われ、縦走を開始した。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. ソウル駅前広場で「ワン・コリア ピースロード2019ソウル特別市統一大長征」韓国・ソウル市で14...
  2. 大阪ルートから縦走旗を引き継いだ兵庫ルートは8月3日、舞子公園でセレモニーを行いました。
  3. 群馬ルートは8月8日、高崎市内の会場から出発しました。出発式を終えた一行はまず、群馬県庁を訪問。

メディア報道2019

7月17日 熊本日日新聞
7月12日 世界日報(日本)
7月12日 慶尚毎日新聞(韓国)
7月12日 世界日報(セゲイルボ=韓国)
7月12日 京仁総合日報(韓国)
7月11日 大韓ニュース(韓国)
7月11日 稚内プレス
7月11日 京民日報(韓国)