記事一覧

京都府実行委員会 ピースロード運動の周知を目指す

滋賀のライダー

8月1日、滋賀県彦根市を出発したライダーは京都を目指した。途中、道の駅琵琶湖大橋米プラザ・芝生広場では歓迎式が行われ、サポーターら90人が参加した。

京都府実行委員会(実行委員長 二之湯 智)は、同日、近畿地域の連携と共に、ピースロード運動を多くの方に知ってもらおうと、京都府の国際交流会館にて「Peace Road 2018 in Kyoto」を開催し、180人が参加した。

野外イベント

野外イベント

野外でのイベント後、会館の壇上で二之湯実行委員長が主催者挨拶を述べ、その後、来賓を代表し北神圭朗前衆議院議員が挨拶。続いて縦走旗の連結式が行われ、サインセレモニーに続いて、ライダーを代表して2名がピースメッセージ宣言を行った。
参加した来賓から「青年が世界平和のために、汗を流していることを知り、感動しました。もっと多くの人がこの運動を知って欲しいと思います」と感想が寄せられた。

挨拶する北神圭朗氏

挨拶する北神圭朗氏

縦走旗連結式

縦走旗連結式

サインセレモニー

サインセレモニー

代表によるピースメッセージ宣言

代表によるピースメッセージ宣言

記念写真

記念写真

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. ソウル駅前広場で「ワン・コリア ピースロード2019ソウル特別市統一大長征」韓国・ソウル市で14...
  2. 大阪ルートから縦走旗を引き継いだ兵庫ルートは8月3日、舞子公園でセレモニーを行いました。
  3. 群馬ルートは8月8日、高崎市内の会場から出発しました。出発式を終えた一行はまず、群馬県庁を訪問。

メディア報道2019

7月17日 熊本日日新聞
7月12日 世界日報(日本)
7月12日 慶尚毎日新聞(韓国)
7月12日 世界日報(セゲイルボ=韓国)
7月12日 京仁総合日報(韓国)
7月11日 大韓ニュース(韓国)
7月11日 稚内プレス
7月11日 京民日報(韓国)