記事一覧

伊勢神宮と京都を結ぶ 三重県実行委員会

なばなの里

S__3473416

三重県実行委員会は、8月9日に桑名、四日市鈴鹿ルートを、8月11日に伊勢神宮から京都府城陽市までの140kmを5つの区間に分け、延べ59人のライダーが縦走しました。

20150811ise003

20150811ise004

20150811ise006

20150811ise009

津・お城西公園では三重出発式が行われ、サポーターら130人が参加しました。縦走の途中には、太陽の周りに虹がでる現象や山越えの時の風がライダーたちを癒しました。

20150811ise012
飯田実行委員長は、「140年ぶりの記録的な猛暑の中、若い人たちが一つのタスキを、一つの絆で結びながら、自転車縦走する姿には大きな感動を覚えました」と感想を述べました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. ソウル駅前広場で「ワン・コリア ピースロード2019ソウル特別市統一大長征」韓国・ソウル市で14...
  2. 大阪ルートから縦走旗を引き継いだ兵庫ルートは8月3日、舞子公園でセレモニーを行いました。
  3. 群馬ルートは8月8日、高崎市内の会場から出発しました。出発式を終えた一行はまず、群馬県庁を訪問。

メディア報道2019

7月17日 熊本日日新聞
7月12日 世界日報(日本)
7月12日 慶尚毎日新聞(韓国)
7月12日 世界日報(セゲイルボ=韓国)
7月12日 京仁総合日報(韓国)
7月11日 大韓ニュース(韓国)
7月11日 稚内プレス
7月11日 京民日報(韓国)