トピック一覧

愛知県実行委員会 日韓トンネル運動の大会でピースロード歓迎される

愛知県実行委員会は、7月29日名古屋市内を出発し、徳川家と朝鮮通信使のゆかりのあるルートを展開。途中、ローズコートホテルで開催された「ILC-Japan / 日韓パートナーシップ宣言20周年記念 朝鮮通信使ユネスコ世界記憶遺産登録1周年記念シンポジウム ILC-Japan 2018 in 愛知 ~平和への道~」(主催:ILC ワールドピースフォーラム2018実行委員会、共催:一社:・コリアンワールド)への第1部で行われた歓迎式にライダーたちは参席し、歓迎のレイを受け、森英一先生の挨拶、ライダー代表によるピースメッセージ宣言、歓迎の韓国民族舞踊が披露された後、梶栗正義 PEACE ROAD 2018 in Japan 中央本部実行委員長はライダーたちを激励した。

ルートの途中でゲリラ豪雨にも見舞われたが、ライダーたちは無事、墨俣本陣跡に到着した。

 

ライダー入場

ライダー入場

歓迎の握手

歓迎の握手

歓迎の記念写真

歓迎の記念写真

森英一先生の挨拶

森英一先生の挨拶

ライダー代表 青柳憲明さんのピースメッセージ

ライダー代表 青柳憲明さんのピースメッセージ

ピースメッセージで記念撮影

ピースメッセージで記念撮影

歓迎の舞踊

歓迎の舞踊

歓迎の舞踊

歓迎の舞踊

基調講演の様子

基調講演の様子

会場の様子

会場の様子

会場記念写真

会場記念写真

ライダー出発

ライダー出発

円陣を組んで

円陣を組んで

名古屋市内を走る

名古屋市内を走る

ルートにある伝馬橋の説明

ルートにある伝馬橋の説明

伝馬橋を渡る

伝馬橋を渡る

名古屋の美濃路を走る

名古屋の美濃路を走る

清州城に到着

清州城に到着

 

清州城に到着

清州城に到着

一宮船橋跡

一宮船橋跡

ゴールの墨俣本陣跡に到着

ゴールの墨俣本陣跡に到着

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。