記事一覧

PEACE ROAD 2015 in Japan Launching Ceremony

日本全国 延べ1万キロに及ぶ総距離を自転車やバイク、ウォーキングなどで走りながら、各地でピースメッセージを届ける企画「PEACE ROAD 2015 in Japan Launching Ceremony (日本出発式)」が6月22日、東京・京王プラザホテルにて開催されました。

この日は、日本と韓国が国交を正常化して50周年記念の日であり、PEACE ROAD 2015 世界実行事務総長 宋光奭氏をはじめとして、趙明哲韓国国会議員を迎えて、両国の友好と朝鮮半島(韓半島)の平和統一、さらに世界平和を祈念する出発式となりました。

会場には中央実行委員の他、全国から約200人の方々が参席しました。会場の前の通路には、昨年行われたPEACE BIKE 2014の代表的な写真が展示され、会場のスクリーンでは当時の各地のランナーや応援者の様子の映像が上映されました。

開演時間の13時30分からはオープニング映像が上映され、出発の雰囲気を盛り上げました。

その映像をご紹介いたします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. ソウル駅前広場で「ワン・コリア ピースロード2019ソウル特別市統一大長征」韓国・ソウル市で14...
  2. 大阪ルートから縦走旗を引き継いだ兵庫ルートは8月3日、舞子公園でセレモニーを行いました。
  3. 群馬ルートは8月8日、高崎市内の会場から出発しました。出発式を終えた一行はまず、群馬県庁を訪問。

メディア報道2019

7月17日 熊本日日新聞
7月12日 世界日報(日本)
7月12日 慶尚毎日新聞(韓国)
7月12日 世界日報(セゲイルボ=韓国)
7月12日 京仁総合日報(韓国)
7月11日 大韓ニュース(韓国)
7月11日 稚内プレス
7月11日 京民日報(韓国)