お知らせ

新型コロナウイルス感染症への対応について

  • 2020.6.30
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本年も7月1日から8月30日までを主要日程として、「PEACE ROAD(ピースロード)2020 in Japan」プロジェクトを全国各地で開催いたします。 一方、いまなお新型コロナウイルスの感染拡大が予断を許さない状況にあることを踏まえ、本プロジェクトに関連するイベント・行事にあたっては以下の基本方針を定めた上で、細心の注意と対策のもとで実施するものとします。

2020年6月30日 PEACE ROAD 2020 in Japan 中央実行委員会

 

<実施にあたっての基本方針>

 1、原則として政府の緊急事態宣言の解除された都道府県は実施可能とします

  • 現在のところ(2020年6月30日現在)、全都道府県で緊急事態宣言が解除されていますが、今後もし緊急事態宣言が再発令された場合には、指定された都道府県での開催は中止とします。

 2、内容は各地実行委員会の判断で企画・実施することとします。

  • 現下の状況を踏まえ、新型コロナ感染性への感染拡大のリスクを避けるため、例年のような「集会イベントと自転車等縦走企画」の形式に限定せず、ピースロードの趣旨と目的に沿った企画を、各地実行委員会の判断で実施することとします。

 3、対面では「3密」(※1)を避け、各自治体のイベント開催基準を遵守します。

  • 各自治体で出されたイベント開催基準に従い、場合によっては自治体に確認の上、慎重を期して取り組みます。

 

※1「密閉空間」「密集場所」「密接場面」

なお、「基本方針」は新型コロナウイルスの感染状況によって、今後変更する場合があります。